中学受験ママのリレーブログ「一輝一憂」

試験と偏差値と(byえんぴつ)


梅雨入りはしたものの、今年は雨が少ないですね
6月の初め、みかんは他校であるY主催の全国統一小学生テストを受けました。全国規模で1学年3万人以上受けるこちらのテストは、実力試しにピッタ無料なのもウレシイ
ご存じのように、偏差値とは全体の中での立ち位置を確認する数値なので、母集団が大きいほど正確に判断できます。
みかんの通っている塾は独立系のため、偏差値の基準になる月例テストの受験者数は1/10程度なのです。

ちなみに、母集団によって偏差値も変わります。
例えばこの春有名子役さんが入学した難関校の偏差値は、Yだと69、Sだと63ですが、首都模試だとなんと75!
こんなにも数値に開きがあるとは、予想を上回る驚きです 
より正確に判断するためには、同じ主催者のテストを継続して受験した方がいいので、我が家は長男たこやきで慣れている、Yの試験で偏差値を確認していこうと思っています。お世話になっているEゼミさん、ごめんなさい

受験後2週間ほどで結果が郵送されてきました。算国の2科しか受講していないミカンは、4科での受験に難色を示していたのですが、果たして結果はどうでしょう
国語は塾での偏差値より少し低い程度、理科社会もまずまずでえんぴつから見ても納得のいく成績だったのですが、算数はメタメタ 
元々苦手な教科ではあるものの、基本問題の多いマークシートのテストでとりこぼしが多いのは非常に残念な結果です。「中学受験は算数で決まる」と言われているので、強化しなくては!ということで、夏期講習は通常の4科に加えて、算数のスペシャルコースを2つ追加申込みしたえんぴつでした
横浜・川崎&近隣エリアの私立中学校情報ならビタミンママ

テストいろいろ終了(by イチゴ)


梅雨に入り、朝晩は肌寒い日も増えてきました 体調を崩しやすい季節ですので、皆様お気を付けくださいね!
さて、6月の前半はテストを2種類受けたバナナくん…。1つ目は「全国統一小学生テスト」で2つ目は「算数オリンピック」です。


全国統一小学生テスト」は、1年生の11月から毎回受けてきています。6年生になると、受験者数は2万5千人を超えるようです。今回は何人受けたのでしょうか…。
結果はまだ出ていませんが、バナナくんが問題用紙にメモしてきた自分の答えと配布された解答を照らし合わせて自己採点をしてみました。
なんと、今までずっと低迷してきた国語が大幅にUP バナナくん、大喜びです ただ、得意な算数ケアレスミスが数問あり、いつもより点数がDOWN
4教科合計点数を見ると、過去最高となりそうです。バナナくん、頑張りました


算数オリンピック」には、3年生から毎年挑戦しています。3年生は「キッズBEE」、4年生と5年生は「ジュニア算数オリンピック」、6年生の今回は「算数オリンピック」となります。
6月にトライアル大会という予選が行われ、成績上位者がファイナル大会に進出します。バナナくんは3年生の「キッズBEE」ではファイナル大会に出場できましたが、4年生以降は残念ながら予選落ち…。今回こそはと思っていましたが、「無理そう」とバナナくん…。残念ではありますが、難問に挑戦したことに意義があると思います!


算数オリンピックが終了し、今後は受験に向けての模試だけとなります。「合不合判定テスト」が7月と9~12月にあります。いよいよ志望校判定なども本格的になってきますね 家庭学習のみでどこまで頑張れるのか不安ではありますが、最後まで諦めずにやっていきたいです

横浜・川崎&近隣エリアの私立中学校情報ならビタミンママ

初めての私学合同相談会


4年生になり、そろそろ学校見学にも行ってみたいなと思っていたるほん。
最近は、塾からもいろいろなお知らせをいただいてくるようになりました。
行きたいところがある程度決まっていると、子どもの目標となり、モチベーションも上がるとか?

そこで早速いろいろとネット検索をしてみましたが、
共学?女子校?
付属?進学校?
?そんなところからもたくさんの選択肢が💦
コロコロに希望をかるく聞いてみたところ、
「共学!あ、でも、でもどちらでもいいや!」
なんて、適当な答え。ま、親も分からないのですから、子どもは当然ですよね。


ところで、学校選び、以前、塾の先生から教えていただいたのは、ある程度、親がしぼってから、子どもに選ばせる。というものでした。
あまりにも現実味の無い場所にあったり、成績だったり、環境だったり、よりも、親がある程度絞ってから、親子で見学に行き、絞っていくというものでした。

とはいえ、どこ!というところがいまいちまだはっきりしないるほん親子。
そんなとき、たまたまいただいたのが、東京私立中学高等学校協会が主催する私立中学の合同説明会のチラシでした。都内の私立中学173校が参加、結構人気の合同説明会だそうで、手始めに行ってみることにしました。

さて、当日。会場は東京国際フォーラム。開場より30分前についたのですが。。。
結構な列!!皆さんの熱気に気おされつつの入場となりました。

中は学校ごとに細かいブースに分かれており、所せましと並んでいます。受験生親子はそれぞれ気になるところに個別に向かう、という形式です。
ブースにいらっしゃるのはほぼ学校の先生たちのようでした。個別に質問やお話に答えてくださいます。

人気の学校は、みなさん最初にすごい勢いで向かっていて、すぐに長蛇の列!
丁寧に答えて下さっているようで、なんと2時間待ち、なんてところもありましたよ。

私たちは通学できる範囲の場所にあり、第一希望というより、全くイメージがなかった学校などを中心に回りました。
希望校が人気でなかなかお話できなそうだったというのもありますが。。。

ただ、名前とHPだけで勝手なイメージがあった学校も、先生と対峙させていただいて、学校の特色をはじめ、具体的な年間行事、部活動、学内の雰囲気、進学率、進学先などなど、いろいろなお話を伺ううちに、かなりイメージが変わったところがほとんどでした。
ブースでアンケートに住所や連絡先を書くと学園祭のお知らせなどを頂けるようでした。

肝心のコロコロ。
正直何がどうだかよくわからないようではありましたが、入学してからの部活動、学校の授業内容などについていろいろと関心を持ったようです。
とくに、漫画研究会があるところにかなり食いついていました(笑)
とにもかくにも、自動的にいくという感じではなく中学を選んで受験して行く、というところから、まずイメージを持ち始めたのではないでしょうか。

ところで近年は共学が人気なようで、名の知れた共学はパンフレットがすぐになくなっていました。
他にもいろいろなグッズをもらったり、イベントブースでは講座などが開かれていたり、と、ちょっとしたお祭りの様な感じでしたよ。

志望校を絞る、というほど成績も希望も固まってはいませんが、今年中には候補をある程度考えて学校をコロコロと見に行っておこうと思ったのでした。
目的をもって、勉強できるようになり、成績につながるといいな、と思う母でした。

ちなみに、このほかにも塾主宰学校主催、などなど別の合同説明会もありますよ。
また、学校もそれぞれ6月くらいからいろいろなイベントや説明会が始まるので、それぞれのHPを要チェックです。



横浜・川崎&近隣エリアの私立中学校情報ならビタミンママ

夏期講習どうする?! (by ミルクレープ)


 2回目の投稿になります、ミルクレープです(^^♪暑くなってきましたね。
もう今年も6月
来月下旬からは夏休み・・・
夏休みといえば夏期講習!!

まだまだ小学2年生のマカロン。通塾は3年生の2月からと考えています。
が、通いやすくて、評判もよく、比較検討したい塾が5校あります。
なので、今年の夏から夏期講習にマカロンを参加させたいのです!!
さっそく5校の夏期講習の日程や内容を調べてみました!
 
まずは、マカロンが来週全国テストを受ける、N研
2年生の夏期講習はなく、「2年生の夏」という、学ぶ気持ちを育てる全4日間の講習会。
面倒見が良いと評判の
○谷大塚は150分×4日間+テストの夏期講習以外にも3日間の理科実験教室や、4日間のアルゴクラブ集中講座
難関校に合格した超有名子役も通っていた、
Wアカは90分(算数45分+国語45分)×4日間の夏期講習。
中学受験の最大手、S○PIXは135分(算数60分+国語60分+サイエンスワークショップ15分)×5日間の夏期講習

エ○タスはまだ情報がありませんでした。
 マカロンにとって初めての夏期講習!!
○谷大塚のアルゴクラブ集中講座もすごく気になりますが、今回は勉強だけでなくバランスの良いS○PIXの夏期講習に通わせようかなと思います!!
と、思ったのですが・・・
夏期講習を受けるには、入塾テストに合格しないといけないということが判明しました(―_―)!!


ミルクレープが中学受験のために塾へ通っていた頃、入塾テストはあったものの、夏期講習や冬期講習は誰でも受講できました。二十年以上前の話ですが。塾にもよりますが、今は特別講習を受けるのにもテストに合格しないといけないだなんて・・・。
でもこれも良い機会!マカロン、S○PIXの入塾テストを受けてみることにしました!!まだまだ時間的にも気持ち的にも親子共に余裕のある2年生。
例え落ちてしまってもそれも良い失敗体験。
 というわけでマカロン、今月はテスト三昧です。S○PIXの入塾テストに、N研の全国テスト。そして漢字検定。なんだか少し大変そうで可哀想な気もしますが。。これも希望通りの中学に入学するための第一歩だと思ってマカロンには
頑張ってもらいたいと思います。
マカロン頑張れ~ヽ(^o^)丿
横浜・川崎&近隣エリアの私立中学校情報ならビタミンママ

夏休みの計画(by イチゴ)


もうすぐ6月ですね。
通塾している人には早くも塾から夏期講習の案内があったという話を聞き、焦ってしまうイチゴです…。
バナナくんは塾には通っていないので、夏休みをどのように過ごすか考え中。
夏期講習だけ受けてみようかと思ったのですが、嫌がるバナナくん 長時間塾にいるのは嫌なのだそうです。
受験生なのですから、家にいるとしても長時間勉強してもらわないと困ります。
集中して家庭学習できるのでしょうか…。
ゲームテレビマンガ誘惑が怖い

いろいろ考慮し、夏休みの学習計画を立ててみました。
先ずは大まかな部分だけとなりますが…。
時間としては、1日3時間半は勉強してもらおうと思います。
バナナくんの1番苦手な社会を中心に、理科の植物・生物と国語の文章読解も多めに入れ、得意な理科の物理・化学と算数を息抜きのような位置づけで入れていきます。
社会が多くなってしまい、バナナくんとしては苦しい計画となってしまいました

受験用の問題集が夏休み前に終わりそうなので、新たに問題集を用意しようと思っています。
社会は抜けている部分が多くて…。
全ての単元を復習したいです。
理科の植物・生物の単元も、忘れてしまっている部分がたくさんあります。
バナナくん、本当に暗記物が苦手です
国語の文章読解はコツがつかめてきたようで、最近調子が良いです。
秋から過去問に入れるよう、引き続き演習をしていこうと思っています。

算数に関しては、今は「算数オリンピック」に向けての勉強がメインになっている為、受験算数が疎かになってしまっています。
それが原因なのかもしれませんが、週に1回やっている過去問の点数が徐々に下がってきています。
「算数オリンピック」は思考系の問題ばかりなのでじっくり考えることができますが、入試問題は時間勝負という面もありますからね…。
処理能力が落ちてきているのかもしれません。
「算数オリンピック」が終わり次第、受験算数に切り替えたいと思います。

夏休みは算数の図形問題に力を入れたいです。
難易度の高い問題にも、どんどん挑戦していく予定です。
得意の算数で点が稼げるよう、頑張ってほしいです!

横浜・川崎&近隣エリアの私立中学校情報ならビタミンママ
プロフィール

中学受験ママ

Author:中学受験ママ
イチゴ
小学6年生男子の母。高学年になって焦らずに済むよう、1年生の頃から少しずつ受験に向けての家庭学習を開始しました。受験までの計画を立て、親子で頑張ってます!


えんぴつ(Èゼミ)
長男たこやきは、紆余曲折の末チャレンジ校に合格。毎朝早起きしての電車通学です。妹みかんは5年生。たこやきとは違うEゼミで、まったり受験生活をスタートしました。
父は受験して中高一貫校、母は高校までは公立校出身。


るほん(N研)
小4・小1の姉弟のママ。3年よりN研に1教科から通塾をはじめ現在4教科を受講。
 国語が得意だが説明文が苦手なことに最近気づく。算数も継続して苦手科目。

ミルクレープ
小2の姉マカロンと2歳の妹マシュマロのママです。通信教育で受験準備中のマカロンは今年から塾探しが始まります。じっくりゆっくり中学受験に備えます。

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
Facebook
リンク

 ・管理画面
最新記事
 ・試験と偏差値と(byえんぴつ) (06/20)
 ・テストいろいろ終了(by イチゴ) (06/14)
 ・初めての私学合同相談会 (06/12)
 ・夏期講習どうする?! (by ミルクレープ) (05/31)
 ・夏休みの計画(by イチゴ) (05/22)
RSSリンクの表示